料金体系も要チェック

トータルコストを把握しやすい工事業者にお世話になろう

アンテナ工事を専門業者に任せる際は、できるだけトータルコストを把握しやすいところを選ぶことが肝心です。例えば、アンテナの購入費用や工賃、仲介手数料などの料金体系については、それぞれの業者の方針やコースの種類によって大きな差があるため、じっくりと費用の相場を把握することがおすすめです。また、地域密着型の業者においては、実店舗やメール、電話などで見積もりの金額を教えてくれるところも多く、短期間でスムーズに業者選びをすることが可能です。なお、アンテナの性能やサイズなどにこだわったり、大人数の職人に対応してもらったりする場合には、料金が高額になることもあるため、早めに担当者に問い合わせをしてみましょう。

初回限定で低価格で工事を引き受けてくれる業者も多い

アンテナ工事の対応実績が豊富な業者の中には、初回限定で低価格で工事を受け付けているところも少なくありません。また、一般的な地上デジタル放送のアンテナだけでなく、BS放送やCS放送などの専用のアンテナを設置する際の料金は、業者ごとにバラつきがありますが、新規の顧客についてはアンテナの料金と最小限の工賃だけで対応してもらえる業者も増えています。業界大手の業者の公式サイトには、アンテナ工事に必要な料金の相場について、新規からリピーターまで分かりやすいように紹介されていることもあります。そこで、依頼先を決めるうえで、料金の安さばかりでなく、アフターサポートにも気を使いながら業者選びを始めると良いでしょう。